マイカーローンと金利

PR
三菱東京UFJ銀行 ネットDEマイカーローン申込

マイカーローンと金利

PR

 

マイカーローンの金利はここに注意

銀行、JAは低く、信販系は高めの傾向。

金利は実質年率で比較をする。

固定金利と変動金利がある。

 

低金利のマイカーローンは

 

マイカーローンを組む際に、一番に気になるのが金利です。
「借りる金額が大きければ大きいほど」
「返済期間が長くなれば長くなるほど」
金利の違いが、総支払金額の違いとして現れます。

 

一般的に銀行やJAなどの商品は金利が低め
ディーラー、信販系は金利が高い傾向があるようです。

 

当サイトがお勧めする「日立のマイカーローン」は
信販系でありながら、新車で2%〜と低金利が魅力のマイカーローンです。

 

 

 

金利の比較は実質年率で計算

 

マイカーローンの金利を比較する際に注意が必要なのが
「実質年率」で比較することです。

 

どういうことかと申しますと、支払利息だけでなく、
全ての支払い(支払利息、手数料、保証料、印紙代など)
合計額を年率で換算して比較しましょう。

 

例) 中央労働金庫のカーライフローンの場合

 

   団体会員の金利が 1.700% で 
   保証料が別途 0.7% と記載されています。 (2012年4月1日現在)

 

この場合 1.700+0.7=2.4% が実質年率となります。

 

金利表示は信販系は「保証料込」で銀行系は「保証料別」の場合が多いので
「実質年率」を計算して比較してみましょう。

 

 

 

固定金利か変動金利をチェック

 

マイカーローンの金利を比較、検討する際の
もう一つのポイントが「固定金利」か「変動金利」かです。

 

固定金利はディーラーや信販系に多い金利タイプで、
契約時の金利が支払終了時まで適用されます。

 

変動金利は銀行系の取り扱いが多い金利タイプで、
契約後も定期的な金利の見直しがされます。

 

現在は長期のデフレの中で、異常ともいえる低金利が続いていますので、
固定金利で安い金利の商品を選ぶのが良いでしょう。

当サイトおススメのマイカーローンはこれ!

金利を知ろう


低金利で人気のMr.自動車ローン
おススメの理由は!
@所定の条件を満たせば最大で−1.0%の金利が優遇!
A車・バイクの購入、車検、自動車ローンの借り換えもOK!
B車を選ぶ前の「仮審査申込」が可能!
C来店不要で「ネットと郵送」で申込みが完了!
D金額100万円までは、「年収証明」が不要!
E繰り上げ返済は1円から何度でも手数料が無料!

Mr.自動車ローンの詳細はこちら